ドクターイエロー見に行ったよ

おひさまはうす代表の市原幸子です。

久しぶりの投稿です。

 

児童発達支援で通っていたAくんは新幹線が大好きで、新幹線の高架を見ると毎回「しんかんせん」と言います。

送迎中で可能な時は、新幹線が通るまで車の中で待っているそうです。

そのAくんとお母さんと事務局長で、ドクターイエローが通る時間を調べて、見に行きました。

 

Aくんは喜んでくれたようですよ。

 

おひさまはうす

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

夏休み

もうすぐ夏休みですね。

おひさまはうすでは、児童発達支援と放課後等デイサービスを実施していますので、夏休み期間はこの二つが同じ時間帯になり、それぞれ別の活動をしているもののちょっとした交流が生まれてきます。

これがおひさまはうすの良いところです。

 

さて、おひさまはうすは次の通りお休みをいたします。

8月11日~8月18日 お休み

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ずっと探していたラウンドベル

感覚統合を音楽療法に取り入れて実践している柿崎先生の講義を受け、感銘を受けて、本を購入しました。

講義でも本でも紹介されているラウンドベルが欲しかったのですが、検索しても分からずでした。

 

それが、たまたまハンドベルを検索して見つけたのです!

 

 

 

打楽器 子供 8音色 ハンドベル ミュージックベル カラフル 幼児楽器 知育玩具 初心者 キッズ おもちゃ パーカッション

っていう表題で売られています。

 

音がくるっているので、おもちゃなのですね。

 

この効果は・・・

ベルをばちに当てることでばちから伝わる振動刺激だけではなく、カラフルなベルの回転から得られる視覚を通した動きとバランスの感覚情報に魅せられる子どもがたくさんいます。これだけ、多くの感覚情報を同時に、しかも魅力的に提供できる楽器は珍しいでしょう。また、子どもによって遊び方が違うので、自由に遊ぶ様子を見て、アセスメントもできます。

 

ということで、市原ピアノ教室湖音とおひさまはうすに一つづつ購入しました!

 

子どもたち、喜んでくれるかな~。

 

 

市原ピアノ教室湖音

 

おひさまはうす

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

ピアノ演奏力がすごい!

代表で音楽療法士の市原幸子です。

5月から土曜日に、東京音楽大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業
の男性が音楽療法のアシスタントとして来てくれています。

とにかく、ピアノ演奏力が半端なくすごい!のです。

楽譜があれば、すぐ弾けるのはもちろんのこと、自分の知っている曲なら、楽譜が無くても弾いてくれます。そして、音楽療法に最も要求される即興演奏力、これも申し分なく素晴らしい。

私が聴いていてほれぼれしてしまうほどです。

子どもたちは、芸術家っぽいその男性を見て、ひるむ子もいますが、ピアノを弾きだすとそんなことを忘れて、活動に熱中していきます。音楽が乗せてくれるからですね~。

という訳で、ピアノはほぼ、その男性に弾いてもらって、私は直接かかわることができて、とても充足した音楽療法となっています。

土曜日に来るAクンがまた、音感のある子でして、そのAくんと男性アシスタントの織り成す音楽がすごいことになっています。

それは、また、いずれ詳しくご紹介いたします。

 

おひさまはうす

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

平成30年度障害福祉サービス事業所における評価結果のご報告

おひさまはうすは、昨年4月に開所して、はや1年が経ちました。

毎日、子どもたちと笑いあり、感動あり、驚きありで、楽しく療育しております。これも保護者の皆さまのご理解とご支援のおかげだと感謝しております。

さてこの度、平成30年度障害福祉サービス事業所における評価結果をまとめましたのでご報告いたします。

児童発達支援 保護者等評価表

児童発達支援 事業者自己評価表

放課後等デーサービス 保護者等評価表

放課後等デイサービス 事業所自己評価表

第19回日本音楽療法学会学術大会

代表の市原幸子です。

私は、日本音楽療法学会に所属していますので、今年度大阪で行われる学術大会について、ご案内がてら、つぶやきます。

 

今年度の日本音楽療法学会全国大会は、大阪国際会議場で行われます。

近畿支部の大会実行委員が一丸となり、準備を進めているところです。

私は、講習会委員長・企画委員・交流会委員を兼務しています。

 

講習会は、9/20に28講座を実施します。

4/8より申込が始まり、1週間で800名の申し込みがありました。

当初の定員は、1500名でしたから、これを超える勢いがあることから、急遽2000名以上を受け入れる態勢を整えるために会場の再考をしなければならない状態になりました。

嬉しい悲鳴です。

昨日、委員会を開催し、無事再考でき、2400名を受け入れることができるようになりました。

 

ホッとしています。

委員会後、皆さんと夕食をとり帰宅し、やっと今日、穏やかな朝を迎えています。

 

これからが、本番に向けて忙しくなります。

3日間、皆さまにとって、有意義な学会となるよう頑張って参ります。

 

この学会は、会員以外の一般の方も参加できますので、ご興味がある方は、ぜひ参加してください。

全国大会が近畿で行われるのは、今年度を逃すとまた約10年先となります。

 

本大会では、佐渡裕氏をお迎えいたします!

 

第19回日本音楽療法学会学術大会

おひさまはうす

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

個別言語療法開設!

4月より、言語聴覚士が職員となります。

つきまして、言語療法を開設いたします。

ご希望の方で、曜日指定のある方は、早めにご連絡ください。

すでに、ご希望の方が10名弱ほどおられます。

 

音楽療法に続いて、言語療法が受けられるおひさまはうす。

自画自賛ですが、すごいと思います。

 

おひさまはうす

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

個別音楽療法3名募集

音楽療法士の市原です。

個別音楽療法はこれまで、水曜日午後と土曜日午前に実施しています。
4月開所時から満員となり、ご予約をうけたまわっておりました。

新しく音楽療法士が来てくれることになり、木曜日午後と土曜日午後に新規開設することになりました。空き時間は次の通りです。

毎週木曜日 14:50~15:20

第4土曜日 14:10~14:40

第4土曜日 14:50~15:20

ご希望の方は、ホームページのお問い合わせからかお電話でご連絡ください。

これからは3人の音楽療法担当で、頑張って参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

おひさまはうす

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

今まで本当にありがとう

代表の市原幸子です。

今月で職員が1人退職します。一からの始まりで、自分たちで作っていかなければならず、相当の苦労があったと思います。それでも、自分の仕事をきっちりと務めてくれました。おひさまはうすがこれまで子どもたちが元気に通い、保護者さまからもご理解いただいているのは、ひとえに職員たちのおかげです。本当にありがとう!

今日が最後の勤務となるAさん。朝には大津市科学館へお出かけし、昼からは音楽療法、その後はカップケーキ作り。とても盛り沢山です。

カップケーキはおひさま畑で育ったニンジンを使います。まずは、収穫。

洗って土を落とすよ。

1人はボールを押さえて、もう1人はニンジンをすって、共同作業。

スポンジ作るよ。まぜまぜ。

さて、この後、どうなったかは・・・

残念ながら、私は個別音楽療法をする時間となったので、分かりません。

きっと、みんなで食べたんでしょうね。いいにおいがしていました。

寂しい別れですが、また新しい出会いもあります。子どもたちもしばらくは寂しがると思います。

みんなで、元気に見送ろう。

Aさん、ありがとう!

 

おひさまはうす

 
にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村

感覚統合たのしいよ

おひさまはうすには、児童発達支援の活動室(おひさまキッズ)と放課後等デイサービスの活動室(おひさまジュニア)がそれぞれにあります。

普段は、どちらか一方ずつしか使わないので、子どもたちはあっちへ行ったりこっちへ来たり、自由に使っています。

その両方の部屋に感覚統合器具をつるせるようにしています。

種類も4つあり、子どもたちのリクエストに応じています。

こんな感じ

 

ついでに、子どもたちの手作りカップケーキもご紹介。

不揃いが、手作りの味を出していますね。

 

来年度のお申込みは12月20日までです。

ご見学も随時受け付けております。

 

おひさまはうす

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 草津(市)情報へ
にほんブログ村